読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocorosalon’s diary

CHAGE&ASKAがやめられない。。。

写真

いつの時代もみんなこぞって、今を写真に収めるという行為は廃らないものですね。

最近では動画も写真と同じ位に活用されてますが。

カメラも使い捨てカメラの時代からするとスマホでも綺麗な画質で撮れ、本当に便利な時代になりました。

けど!いまだにあるんですね。

使い捨てカメラ。そして密かに一部ではブームになってるとか?

レトロな街並みなんかを使い捨てカメラで写すとノスタルジックな感じがより表現できて逆に新鮮らしいです。

あとは、現像されるまでお楽しみ…のあの感じもいいみたいですね。

懐かしいな~

 

先日、父が私達姉妹に不思議な話をしてくれました。

私が生まれる前に本来は姉が居たのですが一歳のお誕生日を目前に病気で天国へ行ってしまいました。

その姉と父母で旅行に出かけたそうで、その時に使い捨てカメラで写真を沢山撮ったらしいのです。

旅行から帰り、早速現像してみると…

その殆どに影のようなものが映り、全く姉が写ってなかったそうなのです。

これまでも写真なら沢山撮ってきたそうですが、姉に関しての写真だけは、まともに撮れたものがあまり残っていません。

これは親戚の集まりの話の中でも、姉だけは上手く写真に残せなかったと話に上がっていた事を思い出しました。

この今の便利な時代なら撮ったその場で確認でき、その中でも現像するものを選択する事すら出来るようになりましたが…。

 

姉の写真があまり残ってないのは姉なりの優しさのような気さえしてきました。

 

そして楽しかったであろう家族旅行のあの写真の件も…

写真が残っていても辛すぎて、もし私だったら前に進む事が出来なかったかも…

 

残された貴重な数枚の姉の写真は、私なんかとは比べものにならないくらいに綺麗で可愛くてお人形のような顔をしていました。

 

姉妹でも違うものですね……

 

何故か私の可愛くない写真は沢山沢山残っています(^_^;)

 

写真にはあまり残してくれなかった姉ですが、家族の心の中で姉は生きてます🍀