読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cocorosalon’s diary

CHAGE&ASKAがやめられない。。。

本当に身体に優しい食べ物【極論】

もともと健康オタクの私は、相方の鬱病をきっかけに、普段の食べ物をさらに真剣に考えるようになった。

脳や身体は当たり前だけど、食べ物から出来ているからだ。

 

まずは油は本当に大事。

脳の60%は油で出来ているらしい。

 細胞膜にも油が必要。

 

サラダ油、ショートニング、マーガリンなどの油脂に気をつけるようになった。

マーガリンなんて、バターよりヘルシーだと思って、あえてマーガリンを選んでた。

 

が…、本来は植物性の油をバターのように固めるために水素添加するとトランス脂肪酸が発生し、この人工で発生したトランス脂肪酸が何かと良くないらしい…

 

いや…世の中、知ってか知らずか、本当に適当な食べ物が多すぎる…。

 

お菓子と菓子パンが毒にしか見えなくなってしまった。

 

たまに食べるけど(笑)

原材料はよーく見てから👀

 

 

で、最近、自分の中で何が一番身体に優しい食べ物なのか?の答えが出ました👏

 

たんぱく質・脂質◆

・野生の猪、鹿、(ジビエ?)

・綺麗な海・川育ちの魚介類

 ・原種の鶏の卵

 

◆炭水化物◆

・天然のハチミツ(綺麗な山限定)

・遺伝子組換えフリーの穀物旧石器時代?位から変わらないヤツ)

 ・品種改良無しの芋

 

◆ビタミン・ミネラル◆

・山の天然水

・無農薬、品種改良無しの野生感溢れる果物(酸味溢れ食べやすさ0%)

・野生の天然な野菜たち(苦味強い野草?)

・綺麗な海から採れる海藻

 

 

人工ってのが、やはり良くないと思われますので、『天然』ってとこがポイントです。

 

 

 

 

                         ・・・・厳しいですね…😅